Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
はなこーぎー
コーギー犬ハナコが案内する犬と旅行、犬とキャンプ、犬と公園など。
トラバは悪質トラバの対応が面倒なので一切受け付けておりません(ごめんなさい)。
愛あるコメントは大歓迎です

↓1日1ポチ有効です。いつもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


犬関係のはなこーぎーの本棚です。
Profile
NewEntry
Category
Comment
Search
Link

コギオーナーりんく
★楽狐虎狐
(tigerさん)
★コーギーの空ちゃん☆ALWAYS with YOU!!!
(空ちゃん)
★koro隊長がゆく
(koro隊長)
★ヒマなときに・・・
(シュシュちゃん)
★こまり顔コーギー龍之介の癒し日記
(龍之介くん)
★CORGI LIFE と MY HOME DIARY
(海くん&小雪ちゃん)
★コーギーライフーLife with Corgi
(こなちゃん)
★ぐるぐるニナニナ
(ニナちゃん)
★シュガープラム
(プラムちゃん)
★れもぱんにっき
(れもんちゃん)
★あいらぶ♪DS+ニャン
(ダブルちゃん&シングルちゃん)
★ひろさんのブログ
(リズちゃん&ぴあちゃん)
★koro&mikan大好き!
(koroちゃん&mikanちゃん)
★コーギー大好き一家の奮闘記
(コースケくん&すずちゃん)
★空を見上げて
(ニコちゃん)
お気に入りわんにゃんリンク
手作り食応援サイト
Favorite
幸せよ、この指にとまれ(初回盤)(ボーナスCD+DVD付) おうちで作る、イヌの服―カワイイを着てでかけよう! 未定 [DVD] 3びきのかわいいオオカミ スーパーナチュラル 〈ファースト〉 セット1 [DVD] 愛犬のための症状・目的別栄養事典 7歳からの老犬ごはん
Archives
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.08.21 Saturday 
- -
さよならまかいの牧場(終)
まかいの牧場でセミファイナル(まかいの牧場5)からのつづきだよ。

長い道のりでした。引っぱりすぎという外野の声にも負けずがんばりました。つに感動の最終回です。ハンカチの用意はokですか?

前回のおばけカボチャからいきなり飛びます。(まったく意味がなかったのか?)最後の最後に判明する。かもよ。



ここは「ハンモックの森」です。大人気ゾーンです。皆順番待ちしてます。といっても、さすがに寝ている人の隣でジーっと指をしゃぶって待っているわけにもいかないのでお行儀良く皆さん手ぐすね引いて待ってます。



ハナコには散々「待て」をさせるくせに"辛抱"という文字が我が家の辞書には無いのでブラブラ登っていたらありました。影にかくれてポツンと一つだけ空のハンモックが。さっそく眠り心地を確かめます。ゆらりゆら〜りとっても心地よいです。ここでゆら〜りを暴風域突入みたく揺らすのは人の常です。どこもかしこもハリケーンジャスミンです。



そしてモンゴル村でお土産を買って羊の放牧場へ。絵画みたいですが、時間によっては人も入れるようです。



広い放牧場の一番隅っこの角からハナコもご挨拶を。律儀な羊さんが一匹、小走りで近寄ってきてくれました。



「どもどもハナコです」「どもども来た早々仲間を食べてくれてありがとう」「いえいえこちらこそ、どもども。大変美味しゅうございました…」なんていっていたら絵画のようだった羊くん達が一匹、二匹、三匹…わらわら寄ってきて…。



ハナコは足を空中で犬かきを始め「お前らなんか知らん。シッシッあっちへ行け」と言わんばかりの悶え方。やっぱりね。こんな意気地無しに育てた覚えはありません、と巨体を抱き続けるが、ブレブレになるほどの悶え方です。(表現誤ってますか?)



そして広場で休息中に聞こえてくるのは切ない終わりの音楽。ガーン、何が切ないって腹の中が満たされてない!食べたりない!ちょっと待ったーーー。あれだ。あれだよ。さっきのお化けかぼちゃ(前回を参照)までダッシュだー。「ほらほら、あったよ。まだここに!ほら、早く早く〜!」振り返るとそこには1枚の・・・



1枚の枯葉が・・・。

ちょっぴり秋風が吹く牧場にはハナコも華村1号の姿もなかった。残された1枚の枯葉。よく見ると葉の角に見覚えのある肉球型の手形の泥がついていた・・・。

「父さん・・・」

THE END

楽しかったまかいの牧場ありがとう。そしてさようなら〜。また来るよ!



高速をぶっ飛ばして富士川SAで焼きトウモロコシと団子とコロッケをお腹におさめてお家にかえりました。めでたし。めでたし。涙涙の最終回お楽しみいただけましたでしょうか?

まかいの牧場のような施設に犬を入れてもらえるのは有り難い事です。
ってことでワンコ的オススメ度は5犬満犬中
犬犬犬犬犬の5満犬です。おまけにもう犬こあげたいくらいです。

おはな
↓涙をハンカチで拭いたら…ハナコに応援のクリックをお願いします。
↓いつもありがとうのペコリ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

そして最後にハナコからのお願いです。
ペット(犬)入場券の後ろに注意事項が書いてありました。これによるとオーナーのしつけ不足・糞の後始末・マナー不足の苦情が相次いでいるそうです。このまま苦情が殺到すれば犬禁止にならないとは限りませんので最低限のマナーは守りたいものでござんす(ぺこり)

2007.10.04 Thursday 13:53
ハナコと観光(静岡東部) comments(9)
まかいの牧場でセミファイナル
まかいの牧場でレース三連ちゃん(まかいの牧場4)からのつづきだよ。



ついにハナコ初体験です!ドッグランデビューっす!ドッグフィールドという小さいドッグランがついてます。ここで初めてワンコは首輪解放を許されます。



ところがどうでしょう?まずは安全点検とばかりに偵察ばかりしてます。



もういいから走らんか?
人々のテロ活動から犬コロの平和を守るためジャックバウアーハナコは隅々までチェックを繰り返す。その顔は充足感に満ちていた。だがジャックバウアーハナコは首輪解放されて走るという行為を忘れているちょっとドジ。



こうして拍子抜けのままドッグフィールドを後にした我々は羊舎を見学に。



その間おとなしく見張り番をするジャックバウアーハナコの顔が曇り出す。危険な破壊者発見か?ま、まさか、あの一声で人々を魅惑の世界に誘う聖子ちゃんの再登場か?ムムム、その視線の先は…



こいつだ!あやすぃ〜。あやしすぎる〜。一挙手一投足に疑惑の目を向けるジャックバウアーハナコ。



「!!!」とらえたぞ。決定的瞬間だ。
だが残念だ。その袋の中には食い物はなーんも無い。

決定的瞬間のそのとき、肝心のジャックバウアーハナコはというと・・・


「どうしたの?よだれ垂らして、お腹すいてるの?待ってるの?えらいねー」とメチャクチャ優しくしてくれるお兄さんに「そうなんです。3日前から何も食べてないんです。どうか暖かいごはんと心も体も温まる家庭を用意してください」とアピール独演会を開始中。


しばらくほっとこ。


そしてついについにきました。次回は感動の最終回です。
予告はこれだ↓



最終回の予告に意味はあるのか?ないのか?
感動の“さよならまかいの牧場”をお楽しみにね。
つづきはこちら→まかいの牧場ファイナルへ。

おはな
↓犬の平和を守るため立ち上がったハナコに応援のクリックをお願いします。
↓いつもありがとうのペコリ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
2007.10.02 Tuesday 21:59
ハナコと観光(静岡東部) comments(8)
まかいの牧場でレース三連ちゃん
前回のまかいの牧場で決闘だモウ〜(まかいの牧場3)からのつづきだよ。



前回同様のスタート地点です。
「羊のかけっこショー」が始まります。ちびっ子が羊を誘導して1等を目指します。羊さんと組んだちびっ子の呼吸が勝利へのカギです。



1枚200円でチケットを購入して一等の羊さんを当てるとプレゼントがもらえます。ここで黙っていられないのがギャンブラー。パドックで見た限りでは黒は無いとかピンクはハリが良いとか真剣に語りますがチケットの購入はしません。その理由は並ぶのが面倒だったのと、ちびっ子を押しのけて1コーナー付近の絶好の見物場所を確保出来たからです。大人げない華村達の後ろでハナコは終始寝っ転がっていました。



羊さんのプッチンプリケツがギザかわゆすです。ちびっ子の倍のスピードで羊が目の前を過ぎ去っていきます。ジョッキーを振り落として1番にゴールする馬のように、誘導するちびっ子は全く役に立っておりません。



ゴール目前のエサに食らいつく羊たち。ちびっ子はここで初めて威力を発揮。羊さんの毛をちぎれんばかりに掴んで引っぱったり、お尻をぶん殴ったりしてゴールに誘導します。羊さんはちびっ子から逃れながらもちゃんとお食事をしてゴール。和やかムードの羊レースの裏の顔は無邪気な仮面を被った小悪魔VS羊さんでした。



羊レースを後に我々もおやつタイムです。クレープの生クリームをアイスに変えてもOKというのでアイスにしてもらいました。どんより曇ってはいますがまだまだ暑いんです。



高倉健かと見間違えるほどの背中。「自分不器用ですから」と真剣な背中演技賞の甲斐あって生地だけもらうハナコ嬢。



お腹も満たされて辺り一面はコスモス畑。まだ五分咲きってとこでしょうか。



実はこの一枚は一匹と一人が全く同じ表情をしています。
このミラクルショット誕生秘話はといいますと、お隣には仲睦まじいカップルがビデオをまわしてます。普通にデートのワンシーンですが突如何とも艶めかしい声が!「ぎょぎょ魚?」ここでシャッター!「あ〜〜〜んッ、私の恋はぁ〜♪〜南のォ風に乗ってぇはしーるのぉ〜♪」と歌い出す女性。見るとお色気たっぷりにブリブリの表情で80年代かよ。正直者の一人と一匹とカメラを持つもう一人の三つの顔が同じ表情になった奇跡の一枚ができあがりました。
盛り上がってまいりましたか?まかいの牧場レポも佳境ですよ。と今日のレポはここまで。



次回の予告はこちら↑
ついに初体験だよ。お楽しみにね。レポはまだまだつづくよ。

つづきはこちら→まかいの牧場でセミファイナルへ。

羊レースから競馬レース(スプリンターズS)にうつります。
アストンマーチャン」というすっごい馬名の馬を何気に気にしていたらついにG1馬になってしまいました。おめでとう。そしてさらに凄いのが勝利ジョッキーの中館騎手。なんとヒシアマゾン以来の13年振りのG1勝利だったそうです。熱心に見なくなっていたので知らなかったがそんなに勝利してなかったんだねー。中館騎手を当時は愛着を込めて「とっちゃん坊や」と呼んでましたが本当の「とっちゃん」になってました(^^;)。ヒシアマゾン=中館騎手ですが、中館騎手といえば大逃げの「ツインターボ」で魅了したことを忘れていません。今回の逃げっぷりに姿をダブらせて「お見事!」と大好きだったツインターボと中館騎手に拍手を送ってました。とっちゃん頑張ってたんだねー。パチパチ

横道にずれたついでに最後のレースは今回のF1日本GP2007
雨の中セーフティーカーが先導してこのまま終わる事はないんだろうか、とかいらぬ心配をしたままグダグダスタート。どうなることかと思いましたが久々におもろかったです。やっぱトラブルとクレイジーと神風は紙一重です。今回のクレイジー大賞はライコネンとマッサとマシンのお尻から猛火をつけたまま走ってビビらせた琢くんへ送ります。勝手に。パチパチ

おはな
↓レース三連ちゃんで満腹の応援クリックをお願いします。
↓いつもありがとうのペコリ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
2007.10.01 Monday 14:05
ハナコと観光(静岡東部) comments(7)
まかいの牧場で決闘だモウ〜
まかいの牧場で馬族と会う(まかいの牧場2)からのつづきだよ。

前回はお馬さんと会ってご機嫌麗しいハナコでしたが、どうしたことでしょう。白黒模様の天敵を前にとっても後ろ向きに。



まるでおもちゃを買ってもらえない駄々っ子です。



やだ、ぜってー行かね!(とでも言ってるんしょうか)



「わかったよ、じゃ記念写真だよー。」と油断させてと



強制連行されても目線を会わせない一匹とガン見する仔牛。



おっとおー。やっとやる気になったかね。「ファイト!」ゴング鳴る♪



やるか?やられるか?決闘だモウ〜。

ガン見争いは元ヤンの威信をかけたハナコ嬢の勝利で幕を閉じた。といいたい所だが生後半年のお子ちゃま相手にサッサと逃げ帰るハナコ嬢であった。ご先祖様ごめんちゃい。反省の色無し。

今日はまたまたここまで。

おはな
↓名誉挽回なるのか?ハナコに応援のクリックをお願いします。
↓いつもありがとうのペコリ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

次回の予告はこれだ↓まだまだつづくよ〜。
つづきはこちら→まかいの牧場でレース三連ちゃんへ。



2007.09.28 Friday 13:12
ハナコと観光(静岡東部) comments(8)
まかいの牧場で馬族に会う
まかいの牧場でジンギスカン(まかいの牧場1)からのつづきだよ。

ハナコの視線の先にあるものは、ポニーです。ポニーだけではなくここの動物たちは犬に慣れているようで大抵寄ってきます。肝心のハナコはというと・・・



家を脱走してカラスを追い道を横断して田んぼまで出て、カラスの家族に戦いを挑んだり、公園ではアヒルの団体に特攻した前科があるので心配したが、さすがに学習しているようで騒動を起こす気はないようだ。ねっ。ん?見るとヨダレ垂らしているけど・・・食う気なのか?



ほらポニーくんだよ。優しくな。もちっと近くに寄ってみな。
※ポニーくんの視線に注目(かわええ)!後ろ体重のハナコにも注目!ちびっ子の熱い視線にも注目!



人の心配とは裏腹に逃げ腰なハナコ。大きなわんこに向かって行くいつもの勢いはどこへやら、ちびっ子もあきれ顔だよ。顔は見えないけどそんな態度だよ。良く見ると助演男優賞もののちびっ子です。



お馬さんなら会ったことあるから興味津々ですね。ここまででかいと上の方が良く見えないとか?なーんだ、そういう事か。



スマイルまで出ちゃって余裕ぶっこいてます。それでも水滴がしたたり落ちてます。お次はご先祖様が大変お世話したあの一族とのご対面だよ。同じ一族にに急接近した過去があるから余裕ですね。感動の再会といきますか!



んんん?短い足で大地を踏みしめちゃって…。
こんな遠くから見えるのか?確かに白と黒しか無いから色盲といわれる犬でも識別出来るっちゃあ出来るかもしれませんが、それにしても何でそんなに乗り気じゃないのかね。大変お世話したあの方なのに。お世話したのはご先祖様だけどさ。遺伝子がこうピリピリくる感じとかないのかね?何て言うんだっけこういうの。デジャブじゃなくて、スピリチュアル?
・・・いけね、また迷宮に入るとこだった。

さーて無事ご対面できるんでしょうか?こうご期待。


おはな
↓ご先祖様に顔向けできるのか?ハナコに応援のクリックをお願いします。
↓いつもありがとうのペコリ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

ここまでひっぱってまだまだ3へと続くよ。
つづきはこちら→まかいの牧場で決闘だモウ〜


2007.09.27 Thursday 13:34
ハナコと観光(静岡東部) comments(4)
まかいの牧場でジンギスカン
ま〜かい〜のっまかいのっぼくじょ〜おぉ〜♪

この歌がわかる人って世の中にどれくらいいるんだろうか?
わかりやすく言うと、何故か近くに行くと歌っちゃう「ビックカメラ」みたいなもんか?
まかいの牧場の歌をなんで知っているのか自分でもよくわからんです。CMで見たのか?通った時にかかっていて記憶の隅にインプットされたのか?

んで最近知ってビックラしたのが、まかいの牧場はワンコOKなんです。
大人700円、小人500円、でペット(犬)300円となってます。
ちゃんとハナコも入場券をもらいました。ハナコも一人前(一犬前)になったかと思うと感慨深いものが…。

まかいの牧場は道の駅が併設されていて富士五湖方面に抜ける時によく利用していたけど、当然犬はダメだと思いメチャクチャ遠慮していたのだ。こんな事なら逃亡中の殺人犯みたくオドオドしなきゃ良かった。なんだか大損した気分なので暴れまくってやります、というハナコを連れて殴り込み、じゃなかったリベンジに訪れたのです。
そうなんです。
朝霧高原/富士箱根国立公園まかいの牧場に行ってきたんで〜す。



前置き長いですか?


ではその様子をどうぞ。



入り口で木彫りのうさぎさんがお出迎えしてくれます。



腹ヘリコプターズが一目散に向かった先は「ジンギスカン」の文字がまぶしいバイキングのお店。



まだまだ序章だ。他も食べることを考えてここらで勘弁してやるか。



札幌で本場のジンギスカンを食べて感動したのにすっかり味を忘れちゃった。
でも、こんな感じだったような…。美味しかったです。



熱視線に負けてちょっとおすそ分けだ。
その後も他のテーブルに熱視線を送り続けるという無駄な努力をしていた。



先は長いぞ。ゴーゴー!
連休の日曜日なだけあって大賑わいだった。



さて次なる目的地は…。

ハナコの視線の先にあるものは?初めてのご対面にハナコが起こした行動とは?
とここまで引っぱっておいて次回のお楽しみじゃ。

まかいの牧場2へと
つづく。

おはな
↓牧畜犬の面目躍如なるのか、応援のクリックをお願いします。
↓いつもありがとうのペコリ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

朝霧高原/富士箱根国立公園まかいの牧場
静岡県富士宮市内野1327
■営業時間:9:00〜18:00 ※売店は8:00から営業。
■定休日:11月22日(水)までは年中無休
■入園料:一般入園(一般入園のチケットは1ヶ月間有効)
     大人(中学生以上) 700円
     小人(3歳以上)   500円
      ペット(犬)     300円
■アクセス
お車ご利用の場合
東名高速富士I.C→西富士道路→富士宮バイパス→当地(約30分)  
中央高速河口湖I.C→R139→当地(約40分)    
中央高速甲府南I.C→精進湖道路→R139→当地(約50分)

列車・バスご利用の場合
新幹線新富士駅→富士急行バス(富士急ハイランド行)→まかいの牧場前下車
河口湖駅→富士急行バス(新富士駅行)→まかいの牧場前下車


大きな地図で見る
2007.09.26 Wednesday 13:51
ハナコと観光(静岡東部) comments(6)
富士山五合目
富士山五合目 へ2005GWに富士スバルラインで行ってきました。
犬族で聖地富士山の五合目まで足を踏み入れたハナコってウーン幸せ者〜なんて思っていたら、他にもチラホラ…どころかあっちにもこっちにも…ガーーーーン。←そんな驚く事か?

郵便ポストがありました。
消印は富士山五合目になるのかな。
レストハウスとかあって大賑わいだよ。しっかーし、観光産業必死過ぎ。年に何度の稼ぎ時なのはわかるけど、ほどほどにね。こんなとこまできてうっさい呼び込みなんて聞きとーない!
ハナコ達は外でカレーを食べましたでござるよ。


かろうじて残っていた雪の上でご満悦なのだ。
ハナコが住んでいる静岡は雪が滅多に降らないから雪大大大好き!


空が近くて涼しいけど熱い。そんな感じかなあ。5月は山開きしてないからネ。
富士登山観光 で確認をしてね。



ワンコ的オススメ度(5犬満犬中)
犬犬犬

にほんブログ村 犬ブログへ ←ご協力感謝です。ペコリ
2006.09.06 Wednesday 11:26
ハナコと観光(静岡東部) comments(0)
富士山本宮浅間大社
一の鳥居。

あわてない、あわてない。


神田川で
一休み一休み。


にほんブログ村 犬ブログへ ←ご協力感謝です。ペコリ

富士山本宮浅間大社
806年(大同元)に坂上田村麻呂が最初に社殿を建立したと伝わる古社で、全国に1300余りある浅間神社の総本宮。境内は広く、長い参道の向こうに立つ現在の本殿(重要文化財)は、徳川家康が造営したもの。全国で唯一2階に神座がある、浅間造[せんげんづくり]のみごとな建物だ。本殿横手にある湧玉池(天然記念物)は、かつて富士山信仰の信者たちが登山の前に身を清めた神聖な池。富士山の雪解け水が湧き出したものだが、現在も水量豊かで、市内を流れる神田川の水源だ。また大社の門前通りには、昔からのにぎやかな商店街が続いている。5月のやぶさめ祭りも有名。
2006.09.02 Saturday 17:36
ハナコと観光(静岡東部) comments(0)
朝霧高原の牛
牛って近くで見るとデカイ。(そりゃハナコさんから見りゃ世の中の物ほとんどがデカイでしょうよ)
コーギーは元々は牛の踵を噛んで誘導した牧牛犬。のはずなんだけど、腰がひけちまったよ。ご先祖さんごめんなさい。

お互い草を通じて愛が芽生えたかな。
よく見れば白黒模様がキュートだね。(だから腰がひけてるっちゅうねん。)



にほんブログ村 犬ブログへ ←ご協力感謝です。ペコリ

朝霧高原
は富士山西麓の標高800〜1,000Mほどの高原地帯を指し、全国でも有名な酪農・畜産地帯です。広大な土地、清涼な空気、富士山の雪融け水があり、大自然の宝庫です。至る所で牧草地が広がり、沢山の牛が放牧されている牧歌的な風景を見かける事ができます。特に国道139号線沿いの「朝霧さわやかパーキング」周辺では、富士山をバックに牧草地が広がり、牛が放牧されているのどかな景色を眺める事ができます。
2006.08.25 Friday 14:33
ハナコと観光(静岡東部) comments(0)
田貫湖〜陣馬の滝(犬族のパラダイス発見)
2日目、朝方まで雨が降ってます。
カヌー犬修行の道を諦めて、仕方なく?田貫湖へ。
湖畔で暫くのんびりしてから、富士宮 猪乃頭湧水群の陣場の滝へ。
昼過ぎには晴れ間も広がり温度は急上昇。
腹を水につける事ができてハナコの元気度も急上昇。
お仲間のワンコがたくさん水浴びしていたけど、他犬の事なんて目にも入らない。
こんな奇麗な所に足を入れさせて貰えるなんて、ここは犬族のパラダイス、楽園だぜ。
滝の側には湧き水も出ていて、大勢の人が水を汲んだり、飲んだりしていたよ。ここら辺で有名なのは柿田川だけど、水がおいしいってスバラシイ。

陣馬の滝。
木陰もあって気持ち良〜い。イス持参で涼んでいる人もいました。
なんていうかのーんびりムードです。

滝のそばにあったわさび田。
富士の伏流水でとにかく水がきれい。
水の透明度が奇麗だと神秘の力って感じっすね。
観光客も少なくてのどかな風景がおとぎ話しみたいです。
このままでいてほしいなぁー。

陣馬の滝遊歩道があります。
駐車場もあり(4台位)


帰り際に朝霧高原道の駅でソフトクリームを食べました。
次回修行の道は9月上旬を予定。がんばるぞ!

ワンコ的オススメ度(5犬満犬中)
犬犬犬犬犬

↑でも本当に綺麗な場所なのでマナーだけは守ってくだされ。ハナコからのお願いです。

にほんブログ村 犬ブログへ ←ご協力感謝です。ペコリ
2006.08.02 Wednesday 10:50
ハナコと観光(静岡東部) comments(0)
2/2PAGES